May 23, 2012

Howto//ヘアゴムの裏の処理のしかた


今回は質問の多かったヘアゴムの裏の処理の仕方Howtoです!


まず最初に、用意するものくま

ビーズ刺しゅうモチーフ
・モチーフ型にカットした(ちょっと余裕を残してカットして下さい)
・アイスピック(持ち手にむかって太くなっているやつが便利)
・16~17センチにカットしたヘアゴム



最初に、革の裏側にゴムを通す位置の印を付けます。


アイスピックで、ゴムが通るくらいのサイズの穴をあけます。
この時、1つ開けたらゴムを通してから隣の穴を開けるとやりやすいです。
両方開けてから通してもいいんですが、革が収縮してなかなか通りません。


こんな感じで、表からゴムをとおして、中央を結びます。
結んだあとで、キツかったり緩かったりしないか、手首に通して確認してください。



あとは手持ちの接着剤で接着して完成です。


普通のボンドでも十分くっつくし強度も自分で使う分には問題ないのですが
ある程度速乾性の接着剤かグルーがおすすめです!
普通のボンドだとある程度ひっつくまで手で押さえないといけませんかお
(洗濯ハサミなどで固定するのもありだと思いますが、革の種類によっては型が付いてとれないこともあるのでご注意を!)

乾いたら、革の余った部分をキレイにカットして完成ですsei



ブログランキング・にほんブログ村へ




No comments :

Post a Comment